感謝の思いをこめて!“ありがとう”のコサージュ作り。

今年も、お母さんへ感謝の思いを込めたコサージュをプレゼントしようと、小学校を卒業するみんなが手作りに挑戦しました。

新型コロナの影響が続く中、製作も一人ひとりあいだを開け、おしゃべりもひかえて行いましたが、取り組む姿は真剣そのもの。みんなのお母さんへの思いが、指導する講師にもスタッフたちにもヒシヒシと伝わってきました。

もちろん、プレゼントはお家に帰ってからの、サプライズ。それぞれの気持ちをつづった手紙をそえ、ていねいにパッケージされたコサージュを受け取ったお母さまたちからも、感激の声がたくさん寄せられました。

指導講師も私たちスタッフも、みなさんの気持ちに触れて感動ひとしきり。
まだまだコロナ禍の終わりは見えませんが、今年も気持ちを引き締めて、みなさんの夢の達成のために精一杯がんばっていきたいと思いを新たにしました。